Week 9: 相変わらずUber Eats(ウーバーイーツ)配達の日々の売上の帳簿をどうやって記帳するか模索中。クラウド会計ソフトを使うなら何が良いの?

スポンサーリンク
お役立ち情報
スポンサーリンク

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達で得た所得を確定申告するためには、売上を帳簿に記録(記帳)しておく必要があります。配達パートナーの皆さんはどのようにして記帳をされているでしょうか?

帳簿は手書きで作成しても問題ないので、一番お手軽な方法として、大学ノートに売り上げと経費を手書きで記録していく方法もあるでしょう。

もう少し効率の良い方法はないでしょうか?

無料で登録するだけで、最高5,000万円の損害賠償が付く!

売上の記帳と一口に言っても、日ごとの売上、Uber手数料、インセンティブ、現金受け取りなど、いくつかの項目に分かれていて、これらを集計する必要があります。これを行うには、GoogleスプレッドシートやEXCELなど、表計算ソフトに入力して集計する方法が効率的です。

ここからさらに、月次データ、さらに年間のデータと集計していって、確定申告用の資料を作成するには、会計ソフトがあると便利です。特に最近はクラウド型の会計ソフトがあり、スマホからもPCからも使えるので、昔のPCだけのパッケージソフトに比べると使い勝手が格段に良くなっています。

本記事では、主要なクラウド会計ソフトである弥生(やよい)と、会計フリー(freee)マネーフォワードクラウドとを比較して、今後、やよいの青色申告オンラインを使用することに決めました。

なお、確定申告には白色申告と青色申告の大きく2つの種別がありますが、それぞれ「やよいの白色申告オンライン」、「やよいの青色申告オンライン」が対応しています。

ケイン
ケイン

それでは以下に、詳しく説明していきますね!

スポンサーリンク

確定申告のための記帳方法がわからない!相変わらず日々の売上の帳簿の付け方を模索中

開業届と青色申告申請書を出し、青色で確定申告しようと(一丁前に)考えているのだが、日々の記帳をどうするかは相変わらずの模索中でありまして…

とりあえず効率は多少わるくてもまず手順を確立しなければと、まずは下記のように表計算ソフトで記帳用のデータを集計してみたところです(使用ソフトはGoogleスプレッドシートです)

f:id:uber-ojisan:20191015204134p:image

各列の金額は、アプリから目視で確認しながら打ち込んだり、和をとった結果をまたアプリの表示と比較して確認したり、四捨五入のズレ(上記ツイート参照)を補正したり、、

まあ泥臭い作業となりました。

無料で登録するだけで、最高5,000万円の損害賠償が付く!

因みにまず送迎売上ですが、例えば東京のシングル配達の場合470円+150円×距離kmで算出した金額AからUberに35%をシステム利用料Bとして払った残りの金額Cが配達パートナーの報酬となるので、厳密には売上A、支払手数料Bで計上するべきなのですが、ここを生真面目に入力しても誰の得にもならないので(1日単位で記帳されていて最終的に申告時に提出する損益計算書と賃借対照表の数字が合っていれば良い訳であるから)差引いた後のCを売上として使用しても問題ないとの見解(※但し税理士によって違いがあるようです)を僕は支持して、実際にそのように記帳することにしました (2021.4.20 追記:このときはそう思ったのですが、結局自動記帳アプリを自作して支払手数料も簡単に計上できるようになったので、生真面目に売上+支払手数料の両方を記帳して確定申告で提出しました) 

但し売上1000万を超えると消費税を払う義務があるらしく、その場合は35パーセント引く前の上記売上Aをベースに超えるか判定しなければならないようですが…Uber Eatsでそこまで超えてくることは、少なくとも僕に関してはまず無いと言えるので、やはり上記Cを売上として問題無いという判断です

まあこんなペースで、一つ一つ項目を作っていってたら、嗚呼なんと時間のかかることか…しかし、何せここまで時間をかけてきたのだから後には引けません、ムムム…

そんなこんなでなんとか必要情報を盛り込んだと思われるスプレッドシートを完成させたのですが、なぜこのような項目分けにしたか、など(後工程となる会計ソフトの入力項目とも関係してるんですが)については今回は割愛します…

スポンサーリンク

いざ、会計ソフトへ入力。本当に大変なのはここから!

スプレッドシート作成自体は実は大したことなくて、これを会計ソフトに入力するところのほうが…遥かに大変そうです…

2021.4.20 追記:この入力作業が大変だったので、自動化するアプリを作成しました。Uberページから落としてきたCSVから日ごとに集計した仕訳を作成し、ほとんどの会計ソフトで読み込める「弥生形式」のファイル書式でエクスポートすることができます。下記記事をご参考下さい。

帳簿作成は面倒…そんな時は??
Uber Eats の売上の帳簿作成を効率化する自動記帳アプリ…には程遠いですが、Uber からダウンロードしたデータから日次データの集計を行って弥生形式で仕訳データを出力する簡単なプログラムを公開していますのでご参考下さい。

僕はfreeeとやよいの青色申告オンライン を使い比べてみて、freeeはまずアプリで確定申告までの機能が閉じている(PC版ブラウザと殆ど同等の機能が網羅されている)点や、エクセルインポートの柔軟性が高いことなど、とにかく効率良さそうでスマーーートな印象で、簿記の知識が無くても日々のデータを入力していくだけで仕訳と記帳ができる…とのことですが…Uber Eatsの記帳でもよく出てくる、売掛金普通預金売掛金→現金といった振替処理が明示的に入力出来ないので、少々やりづらい面があり、従来からある簿記の知識ベースの記帳のやり方で進めたい僕としては、やよいの青色申告オンライン のほうがしっくりきました

またマネーフォワードクラウド会計も従来の簿記ベースのやり方に近いとのことで、一応登録して開いてみたのですが、何せこちらは設定が必要な項目が多すぎて(それだけ高機能・多機能ということだと思いますが)使いこなせる気がしませんでした…

そういう訳で、僕はやよいの青色申告オンライン で、今年度の記帳をやっていこうと思っております

初年度無料!登録はこちらから
⬇︎⬇︎⬇︎【公式サイト】⬇︎⬇︎⬇︎

先程のスプレッドシートも、やよいのcsv読込機能を使って取引を登録し、現時点での貸借対照表のレポート機能で、数字が合っていることが確認できました

Uber Eatsの売上の記帳における、やよいの具体的な使いこなしについては、また別途まとめて、同じような環境の方のレスポンスを貰えたら良いなと思っています

なお、白色申告用の「やよいの白色申告オンライン 」は、ずっと無料で使えるようです
こちらは青色申告までは厳密にやらないが、確定申告はやる予定があり、ソフトで効率的に申告書を作成したいという方には良い選択肢なのではないでしょうか…ご参考下さい?

ずっと無料!登録はこちらから
⬇︎⬇︎⬇︎【公式サイト】⬇︎⬇︎⬇︎

 

スポンサーリンク

青色申告による確定申告の詳しい手順はこちら!

本記事で説明した日々の売上を記帳した帳簿を、最終的に青色申告決算書としてまとめ、確定申告時に最大65万円の控除が受けられる「青色申告」を行った時のことをまとめた、こちらの記事↓もぜひどうぞ!

【最大65万円控除!】Uber Eats (ウーバーイーツ)の青色申告☆完全マニュアル

【最大65万円控除】これならできる!Uber Eats(ウーバーイーツ)の青色申告☆完全マニュアル
Uber Eats(ウーバーイーツ)やmenu(メニュー)、出前館などで個人事業主としてのデリバリーの仕事で確定申告するなら最大65万円の控除が受けられる青色申告がおすすめです。本記事ではUber Eatsの青色申告方法についてどこよりも詳しく実例を交えて解説します。
スポンサーリンク

今週のまとめ

今週は3日稼働 売上→未達×  時給換算→通常並み

10/8(火)  3.5時間  8d  3556円

10/9(水)  2.5時間  6d  2631円

10/10(木)  3.5時間  12d  5036円+2900円

合計9.5時間  26d  14123円(1時間当たり1487円)でした

※上記は東京エリアにて、僕のアカウントにて配達した報酬記録です(報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります)

※時間はオンライン時間ではなく家から出て帰るまでの時間で記載しました

f:id:uber-ojisan:20191015202039p:image

…ところであれ?アプリいつから夜は暗くなるようになったんかな??気づかなかっただけか…それとも今海外だからか?わからん…

※⬆︎アカウント→アプリの設定→ナイトモードが自動になっており、何かの加減でいつも暗くならないのが夜に暗くなっていました…常にOFFに変更し暗くならない様にしました、教えて下さったフォロワーさま、ありがとうございました

クラウド会計ソフトの選定

弥生(やよい)と、会計フリー(freee)マネーフォワードクラウドとを比較して、今後、やよいの青色申告オンラインを使用することに決めました。

ケイン
ケイン

決め手は、仕訳の入力形式が簿記の理論に忠実なことと、コストパフォーマンスの高さです。

水曜は野球観戦、金曜は飲み会、土曜日は台風、そして…

水曜は野球観戦、

そして金曜は飲み会と予定が続き、土曜日は台風でサービス停止、日曜は次週からの旅行で出発便✈️が欠航になりキャンセルやらリスケやらでバタバタし、稼動少なく、売上は大幅に目標未達でした…

次週からはハワイ旅行です

…というかこのエントリを書いている今すでにハワイに到着し、遅い夏休みを過ごしています

春くらいから予約していたANAの便が欠航になり、一時は全キャンセルかと考えましたが、臨時便が出ることになり、なんとか席をGETして、1日遅れましたが無事に旅行をスタートしております

フライングホヌこと今春から就航のANAエアバスA380

2階建520人乗り、まあ昔で言うジャンボやね、これに乗りたいが為に成田便にしたのだが欠航…羽田なら飛べてた(結果論です)

f:id:uber-ojisan:20191015215841j:image

こちらでも?第2月曜日は祝日

コロンブス・デーなる祝日があるのを今回初めて知りました…

運転手さんが教えてくれた通り、通りに虹色の旗が並んで何かある日という感じにはなっていたのだが…今こうして写真見ると旗にLGBTて書いてあるし関係性がよくわからん、はい、僕は適当です ←※後日追記: これは翌週のホノルルプライドパレードという別イベント用の旗でした、訂正します

f:id:uber-ojisan:20191015220451j:image

大阪でも…?

その他、街並みなど…

f:id:uber-ojisan:20191015220814j:image

f:id:uber-ojisan:20191015220958j:image

f:id:uber-ojisan:20191015221246j:image

f:id:uber-ojisan:20191015220934j:image

f:id:uber-ojisan:20191015220833j:image

※⬆︎アカウント→アプリの設定→ナイトモードが自動になっていました、常にOFFに変更し暗くならない様にしました、教えて下さったフォロワーさま、ありがとうございました

それではまた

Good Night…

 


無料で登録するだけで、最高5,000万円の損害賠償が付く!

コメント

タイトルとURLをコピーしました