副業・投資・節税でお金を増やす!

皆さんこんにちは。Uber Eats 配達員@東京(2019年登録)のケインです。『副業・投資・節税でお金を増やす』をモットーにフードデリバリーとWebメディア運営に取り組んでいます。本ブログでは簿記の資格の知識を生かし、Uber Eats 配達員のための確定申告方法や帳簿の記帳方法についてお役立ち情報を発信します。

詳細はこちら

帳簿

スポンサーリンク
ウーバー

配達員必見!Uber Eats (ウーバーイーツ) の確定申告と帳簿の記帳方法まとめ

Uber Eats 配達員の確定申告と帳簿の記帳方法についてまとめました。開業届+青色申告申請書を提出し、複式簿記による青色申告で確定申告をして最大65万円控除を達成するやり方を想定し解説しています。配達員の皆さん、必見ですよ!
お役立ち情報

【最大65万円控除】これならできる!Uber Eats(ウーバーイーツ)の青色申告☆完全マニュアル

Uber Eats(ウーバーイーツ)やmenu(メニュー)、出前館などで個人事業主としてのデリバリーの仕事で確定申告するなら最大65万円の控除が受けられる青色申告がおすすめです。本記事ではUber Eatsの青色申告方法についてどこよりも詳しく実例を交えて解説します。
お役立ち情報

Week 18-21: Uber Eats(ウーバーイーツ)の青色申告決算書を作成、パンクして自転車を押してドロップ、他

年末の決算期が近づいてきたので試しに、令和元年分の青色申告決算書を作成してみました。日ごとの記帳データを、Googleスプレッドシートで集計し、勘定科目に気を付けながら、やよいの青色申告オンラインへインポートします。配達では自転車がパンクしてしまい、残り1kmほど自転車を押して配達する羽目になるという出来事がありました。
お役立ち情報

Week 14 & 15 : 1ヶ月ぶりにリハビリ稼動。売上の記帳でよく使う仕訳と勘定科目のリストを作成して帳簿作成は完璧!?青色申告のために簿記3級の勉強開始!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達の売上の記帳に使える、仕訳と勘定科目の頻出パターンを専門家に調査してまとめましたので紹介します。続いて青色申告決算書作成に必要な知識を得るために簿記3級の勉強を始めました。
お役立ち情報

Week 9: 相変わらずUber Eats(ウーバーイーツ)配達の日々の売上の帳簿をどうやって記帳するか模索中。クラウド会計ソフトを使うなら何が良いの?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達で得た所得を確定申告するためには、売上を帳簿に記録(記帳)しておく必要があります。本記事ではクラウド会計ソフトのやよいの青色申告オンラインを使用した記帳方法について紹介します。
スポンサーリンク
kayne.sakuragiをフォローする
タイトルとURLをコピーしました