Day 11 to 13: Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達においてマック前で待つ戦略はアリ?Uber(ウーバー)が過去に出した答えとは…

Day 11 to 13: Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達においてマック前で待つ戦略はアリ?Uber(ウーバー)が過去に出した答えとは…

まずは前段:Uber(ウーバー)の過去の研究の紹介

以前、Uber Eats(ウーバーイーツ)のアルゴリズムについて僕の持論を述べたが、

これに関連してUber(ウーバー)さんが過去に以下のような研究を行っていた

www.uber.com

この研究はタクシー配車システムにおいて、各タクシーが客待ち(Uber Eats(ウーバーイーツ)ではリクエスト待ちに相当するだろう)の際に、それぞれ①その場に留まって待つ(stationary)②需要の多いエリアに移動する(gravity)③ランダムに移動する(random drive)、という戦略を取った時に、どの戦略を取ったタクシーの時給が一番高いかを、シミュレーションしたものである

この時、配車範囲(Uber Eats(ウーバーイーツ)では店からどの範囲までリクエストが鳴るかに相当すると思われる)をいくつか変えて計算した結果、配車範囲が狭い時は「②高需要エリアへ移動」が一番1時間当たりの報酬が高く、配車範囲が広くなるにつれて「①止まって待つ」が一番1時間当たりの報酬が高くなるというのだ

時給のグラフ

f:id:uber-ojisan:20190830075647j:image

なお「③ランダム移動」は一番多くのお客さんを捕まえることができるが、無駄な移動が多いことによるガソリン代が高く、1時間当たりの報酬ベースでは最下位となる…1時間当たりの報酬計算では燃料コストも加味しているのだ(但し燃料コストを考えない単なる配車回数でも、配車範囲狭で①<②、配車範囲広で①>②の関係は変わらない

配車数(燃料コスト非考慮)のグラフ

f:id:uber-ojisan:20190830075700j:image

さて、ここからは僕の解釈になるが、需要が高いときは実質的な配車距離が広くなり(遠くてもリクエストが鳴る)①が有効で、需要が低い時は実質的な配車距離が狭くなり(近くまで寄らないと鳴らない)②が有効であると解釈すると、需要が高い時はシステムに任せて動かずに待ち(※そもそも高需要時にはどこでも鳴ってリクエストが途切れない(数珠る)ので動くも動かないもないのだが)、需要が低い時にはマックのような人気店にできるだけ近づいてから待ったり、移動するにしてもやはり、いつもより高需要エリアにできるだけ寄せていくルートを採ったほうが良いだろうという話になる…結局また当たり前のことしか引き出せなかったのだが、迷った時の心掛け程度にはなるだろうか

 

続いて本題です:

さて、11から13日目となる今週前半は、水曜までに28配達で2800円のクエストがあったのだが、3日間かけてなんとかクリアすることができた

 

11日目: 21時半スタート、自由が丘マック前で10分待った結果…

8/26(月) 気温は24℃予報で涼しい、マックはあまり並んでいない

10分経っても鳴らないので、大岡山のマックに向かって移動を始めた5分後…自由が丘に呼ばれて戻される…もう少し待てば良かった

台湾メシをピック、等々力へ配達

そこから尾山台p→深沢dと続いて、また沈黙

久々の桜新町へ、マック前で待つ

例によってこのエリアでの需要を判断すべく、マック前で待つ、今度は待ち時間15分にした結果…鳴らない

f:id:uber-ojisan:20190829121407p:image

結局ここから三軒茶屋に向かった

まぁ何分待つかなんて、大体いちパートナーが配達行って完了するくらいの時間ということで、10分でも20分でも良いのだが、こういう時に諦めて次に行くラインを決めておくとダラダラ過ごさなくて済むという意味で価値はある、と思っている…

その後、三茶と駒沢で

駒大マックx3、三茶でそばx1、マックx1で、0時過ぎ、鳴らなくなったこともあり、本日は終了

8月26日(月)の結果

3時間15分、7配達、3078円(1時間当たり947円)

今日は鳴らずに待つ時間が多かった…

平日なので近場にこだわってしまったが、素直に三茶、駒大エリアに向かえば良かったかもしれない

 上記は東京エリアにて、僕のアカウントにて配達した報酬記録です(報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります)

12日目: 20時半スタート

8/27(火)  26℃予報、雨

同じく自由が丘から、オンライン後すぐ都立大吉野家が鳴り、まずは1件配達に向かう

エスト達成のために、残された配達必要回数はまだ21回残っている…今日は頑張りどころだ

配達完了間際に鳴ったリクエストはノールックで即押し!このまま数珠ってくれ…

駒沢公園のクリスプサラダワークスを環八沿いに配達したあと、上野毛

上野毛の名店

環八沿いにある香港ロジ(中華料理)とプラシッダ・タージ(インド料理)で、合わせて3件配達

需要は旺盛で、駅からやや離れているが穴場的存在だろうか、環八を使ってエリア外周を移動する時には重宝するかもしれない

店員さん曰く、この界隈はインターナショナルスクールがあり外国人が多くて注文も多く、1時間に2、3件のペースのようだ

店ではUber(ウーバー)から支給されたタブレットが光っている

ウーバーがフードデリバリーを始めたころはアップルが契約店舗に配られたが、今はレノボか何かの安いタブレットらしい笑

このお店はすぐ始めたのでアップルとのこと

 

雨足が強まる中、用賀インターのマックをさらに西へと配達し、一旦途切れる

ここでより需要の多い三茶方面へ向かうべく、急いで用賀→桜新町の方向へUターンし移動した

砧公園裏のリクエストが鳴ったが、通り過ぎた後だったので拒否

そのまま桜新町、駒沢大と進み、駒沢大で鳴ってからは、雨足の強まる中、駒沢大⇄三茶間で12時前まで途切れることなく配達した

どんどん減る電池、止むを得ずアプリを閉じて移動…

実は最後の1件でまた電池切れを起こしそうになった(ギリギリ助かったが)…電池が残り少ないのに、最後のリクエストが学芸大で、正に帰り途中だったため、つい欲張って受けてしまったのだ…

配達先は上馬交差点付近、やや遠いが駒沢通り→環七北上までは地図なしで行ける

電池は残り3%、Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリ、グーグルマップ共に、電池を非常に消費するため、

止むを得ずアプリを閉じた

 電池切れの恐怖と、割高コンビニ電池をまた買う羽目になる恐怖にチビりそうになりながら、本日最高の力で漕いだ

近くに着いてアプリを立ち上げてマンションを目指す

その結果…

我ながら懲りない…これは性分なのだ…

8月27日(火)の結果

4.5時間、12配達、6146円(インセンティブ600円込,1時間当たり1366円)

猛省すべき最後の1件はあったが、需要の旺盛な雨の日の配達をなんとかものにする事ができたと思う

エスト達成は翌日に持ち越し、残り9配達が必要

上記は東京エリアにて、僕のアカウントにて配達した報酬記録です(報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります)

 

13日目: 20時スタート

8/28(金)  27℃予報  やや風がある 0時過ぎから雨予報

エスト達成のために、残された配達必要回数はあと9回、余裕を持ってスタートした

オンラインにしてすぐに鳴る、幸先の良いスタートだ

商品はいきなりタピオカ…夕食後のデザートだろうか

f:id:uber-ojisan:20190829122949j:image

配達は中原街道を超えてさらに南下した雪が谷方面、3km弱とやや長め

ペダルを漕ぐ足に力を込めてスピードを上げ、無事配達、家を出てからここまでで約20分、悪くないペースだ

ここから自由が丘か大岡山に戻ろうかと思ったが、まだ時間も早いので新ルートを開拓すべく、中原街道を上り、環七に出ることにした

昨日の上野毛のように、道中にまだ知らない名店があるかもしれないのだ

しかしこの辺りは起伏が多く思ったより速度が出ない…そして何より、鳴らなかった

北千束五差路では、大岡山(駅前にマックがある)まで1駅以内の距離だが鳴らない

今日は相対的に自分の需要がやや低いのかもしれない

以前の記事 で書いたABCで言うとB(鳴るが時々途切れる)くらいであろうか

こう言う時は人気エリアにもっと寄せていかなければ鳴らないだろう…

そう考えながら、環七を急いで北上し、三茶マック前に到着した

ここまでの道のりでずっと鳴らない…1件目完了から30分が過ぎようとしていたその時、目の前のマックからリクエストが鳴る…助かった!

配達先は池尻…これって渋谷に呼ばれる流れじゃない?

はい、予想通り、渋谷の井の頭線改札に程近い、韓丼というお店で2件同時配達をピックアップ、まずは某渋谷高級アパートメント(※入り口は裏側なので注意(Day 7 extra 参照))に配達、続いて南平台越えの最短ルートで中目黒へ配達

この流れは7日目の渋谷とほぼ同じだったので、迷うことなく時間短縮できたと思う、学習効果が早速出たのだ

そこから中目黒吉牛→池尻配達→池尻カフェ→三宿配達とまた三茶方面へ戻ってきて、一旦途切れる

ここで素直に、三茶マックに向かった(この判断は良かったと思う)

向かう途中で狙い通りマックからリクエスト、また三宿へ茶沢通りを下って配達後、また途切れる

時刻は22:40、この時点でクエスト達成まであと残り1件となった

まだ時間はあるし、三茶近くだし、ほぼ達成は間違いないだろう

ここでまた素直に、三茶マックに戻った(この判断も良かったと思う)

マックに戻る近くで、世田谷公園近くのラ・ボエムに呼ばれる

これをラストにしよう

新規リクエスト受付をOFFにし、ボエムに向かった

ピザを、そこから程近い野沢通りそい近くまで配達し…

3日間に亘るクエストを無事達成した!

8月28日(水)の結果

3.5時間、9配達、6732円(インセンティブ2680円込,1時間当たり1923円)

インセンティブはクエストの残り2200円と、本日追加された12件1200円のクエストの4件部分クリア480円の合計である

上記は東京エリアにて、僕のアカウントにて配達した報酬記録です(報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります)

 

なお、3日間の合計は、

11.25時間、28配達、15956円(うちインセンティブ3280円)(1時間当たり1418円)となった

 上記は東京エリアにて、8月26日から8月28日の間に、僕のアカウントにて配達した報酬記録です(報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります)

 

1時間当たりの報酬を見ると、なんとなく効率的には安定してきているかもしれない…

とにかく速く漕ぎ、ピックとドロップをスムーズにし、そして需要の少ない時には速やかに人気エリアに寄せていくようにしようと思う

 

それでは

See you soon…

 

 

 

 

コラムカテゴリの最新記事